最新「痛くない虫歯の治療方法と新予防法」

Pocket

「歯医者は 痛いから行きたくない!」銀座で行ったアンケートでは42/50人でした。ですが、今は 痛みなしで 治る治療方法があります。夢のような治療方法です。
虫歯の痛みには、軽度・中度・重度があり、その度数に合わせて治療が行われます。

スポンサードリンク



1 軽度の虫歯にはヒールオゾン方法です。オゾンは塩素の7倍の殺菌効果があります。殺菌力の高いオゾンを歯に照射して→ 1分ほど当てるだけで虫歯が治ります。費用は保険外治療で 1本 おおよそ1万円(複数になると割引の可能性もある)

2 軽度~中度の虫歯「カリソルブ」 (スェーデン1998年開発)削りません!削らない治療なので痛くありません。特殊な薬剤を塗る→ 1分ほどで虫歯だけをやわらかくする→やわらかくなった虫歯を特殊な器具で除去!除去した部分は穴が開いているので そこには従来の詰め物をするちりょうです。20分程度で1回で終わります。費用は おおよそ 15000円 時間や交通費、そして回数を考えると意外と高くないのでは?

3 重度の虫歯「3MIX法」 あえて虫歯を残すやり方です。3つの抗生物質を混ぜて治療します。重度の虫歯の場合は、深く削り取りますが、あえて少し虫歯を残しておきます。 虫歯の部分は、削られても痛くありません!残した虫歯の部分には、3種類の抗生物質を塗り虫歯菌を殺します。これは 歯の炎症を抑えてくれます。残った虫歯は、無菌化され、菌がなくなったら後にかぶせる治療です。

費用は 1本 2000円~(保険適用あり)
虫歯の予防法も驚きのほうほうです。最新のマシン「プラズマレーザー」「ストリーク」などの高出力レーザーと、特殊な溶液を当て 歯の耐酸性を高めます。歯には 目に見えない小さな穴があります。今までのフッ素コーテイングで予防していたストリークの場合は、歯の穴を埋める方法でしたが、最新マシンでは、歯の内部まで治療することにより、強くなり虫歯になりにくくなります。時間は 30分ほどで 費用は おおよそ全部の歯で5万円となります。

(治療法・予防法・費用は 歯医者さんによりますので お問い合わせください)

スポンサードリンク



タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。