景気回復の実感なし!それは賃上げしないから。

NO IMAGE
Pocket

リーマンショック以降落ちた景気がどんどん回復してますが、景気が回復しても私の生活って変化ないですよね?


それは賃上げがされない、つまり給料が変わらないから。
でも景気が回復すると給料をいっぱいくれる訳ないですよね。だってまたいつ何が起こるか分からないから。
そういう事を一度知ってしまうと。
人間守りに入りますもんね。

賃上げの歴史で行くと50年前のイザナギ景気の時は高度成長期で景気回復に伴い国民全体で15.4パーセントが賃上げに成功。

まだ記憶に新しいバブル時代は3.4パーセント。
あんだけお金使ってるのにーって思いますけど、
まぁ賃金は元々高かったですからね。

スポンサードリンク




そして今回はお国があれだけ景気回復!景気回復!
って言ってるのにまさかの
0.3パーセントしかあがってません。
こりゃ実感しないわけですよね。

個人的には何が景気回復してるのか分からないですね。
景気は良くなるけど、物価が上がって税金上がって。
ただでさえきついのに給料変わらない。

これから少子高齢化になり、現代の子たちは不安しかないですよね。年金ももらえるかわからないし、そうなれば自然と溜め込みますよね。

溜め込む=物買わない=景気回復?
変ですねー。

あとは不安要素としては雇用形態もありますね。
なんといっても非正規雇用者が多すぎます。

これによって将来が不安になるし、
会社としては非正規雇用者の方が扱いやすいのはわかりますけどこれが続くと、
結婚するのにも不安になり、結婚が減れば子供も減る。

子供が少ないのはこういう所にも問題ありますよね。
あとは待機児童問題とか、加計学園だなんだもういいから本気でこの問題をなんとかして欲しいものです、、

ちょっと脱線しましたが、
賃上げも課題ですけど、やはり様々な商品を安くするのもいいと思うですよねー
マルエツで油が今まで税込234円だったのにそれを
税込178円にしたら売り上げがなんと30倍!!
伸びましたねー。
これで会社も売上が上がるし消費者もにっこり。
WINWINの関係ですね。

スポンサードリンク



しかし今後の日本に不安しかないですけど、
どんなに貧乏になっても心が貧乏にはなりたくないです。