100歳まで生きてる人がやってる事!食べ物や習慣

Pocket

TVのその差ってなんですかでやっていたのですが、
100歳まで生きている人が何をして
そこまで生きられるのかがわかりました!

これで我々も100歳までとはいきませんが
寿命を伸ばし長寿になる事間違いなしです!

それでは早速いってみましょう!

まずはよく食べる食べ物ランキング!

1位 豚肉
2位 豆腐
3位 鶏肉
4位 鮭(サケ)
5位 キャベツ
6位 納豆
7位 ヨーグルト
8位 リンゴ
9位 サバ
10位 梅干し

スポンサードリンク



いやー意外なものが色々入ってますねー。

1位の豚肉は体をつくる為のビタミンBが豊富で

多くのお年寄りが食べています。

ちなみにいい食べ方は揚げるのが一番いいとの事です。
豚肉は茹でると水の中に栄養が流れ込んでしまいます。

焼くと脂と一緒に栄養が逃げます。

しかし揚げると栄養を逃す事なく食べられるます。

100歳のおばーちゃんなのに二日に一回は

とんかつを食べる人もいました。

このランキングの番外編ですが、

今まで卵に関しては1日一個以上食べるとコレステロール値があがるなんて言われてましたが、

1日2個以上食べてもなんらコレステロール値が変わらない事がわかりました。

長寿の方の中には、1日卵を3個以上食べている方もいました。
昔から卵は万病に効くというくらい栄養が高いですもんね。

年配の方のおやつ

1位 まんじゅう
2位 バニラアイス
3位 チョコレート

こちらも凄いですね。

チョコなんか食べたら体に悪そうですけど、
これも理由があったんですね。

チョコの中に入っているカカオポリフェノールが
動脈硬化を抑制する働きがあったり
認知症の予防にもなります。

まんじゅうはただ好きだからですかね。

スポンサードリンク



ちなみに100歳まで生きた年配の方の
100人中98人が三食、朝、昼、晩、ご飯をしっかり食べているとの事です。

続きまして〜

枕の硬さ!

こちらは柔らかい方がいいか?
硬い方がいいか?

答えは!!

・・・・・・硬い方。

枕が柔らかいと頭が沈んで寝返りがうまく打てなくなり

血行が悪くなるとの事。

しかし硬い方ですと、柔らかいのに比べて頭に踏ん張

りがきくのでちゃんと動けます。

血行が良くなり長生き!

最後はこちら!

長生きする為にやっている事!

1位 新聞や本を読む
2位 体操をする
3位 毎日、コーヒーを飲む
4位 オシャレをして外出をする
5位 階段の上り下り
6位 カラオケ
7位 日記をつける

1位、2位、4位、5位は全て体を動かす事になっていますが、やはり運動をしないと筋肉が衰えて動けなくなるので納得です。

6位のカラオケなんかはあまり効果がないような気がしますが、このカラオケが結構脳を使うとの事で、
なんでもカラオケの時を読む時は後頭葉
歌う時は側頭葉、みんなで楽しみ喜ぶ時は前頭葉、
を使うらしいのです。

脳をたくさん使うのでボケ防止にもなりますし。
なにより楽しむ事により幸せなホルモンがたくさんでるので長生きにつながってるらしいです。

以上で長寿シリーズは終了です。

いや〜病気で死にたくないですからね。
少しはまねて長生きしたいものですね。

スポンサードリンク



タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。