世界一美味しい米が炊ける炊飯器バーミキュラライスポット!

NO IMAGE
Pocket

いやいや寒くてこたつから出れないは、
ついつい飯を食べ過ぎてしまったり
なんとも厄介な季節ですな冬と言うのは。

スポンサードリンク



今日はとんでもないものを発見したので紹介します。

食事の究極のサポータと言えば米!

例えば焼肉を食べても焼き魚を食べても、
それだけだと物足りないですが、

そこにご飯が加わる事によって納得のいく
ものになりますよね。

そんなご飯を世界一美味しく炊く炊飯器があらわれました!

その名も

バーミキュラライスポット

なんでも海外で爆発的ヒットをしてるとの事なのです!

今までも様々な炊飯器がありましたね。

IH炊きとかダイヤモンド羽釜とか、

炊き方とか釜を改良したりとか、

このバーミキュラは改良した場所が違います。

それは釜の蓋です。

本来炊飯器は内蓋が存在するのですが、

それがありません。

そうする事によって鍋の上部が外気に触れて

中に激しい熱対流が起こります。

この熱対流が起こる事によって、

お米がムラなく加熱され、ツヤゆ食感が大幅にアップす

るのです!

そしてこの商品を作ったのが名前から聞くと海外産のよ

うな気がしますが、

作られたのは日本です!

そう!メイドインジャパン!

いいものはみんな日本製!!

スポンサードリンク



会社の名前は

愛知ドビー株式会社

創業は1936年

愛知の県にあるいわゆる町工場です。

繊維機械や船やクレーンの部品を製造していた会社

なのですが、

この不況により経営が悪化し、思い切って鍋作りにチャレンジ!

その結果大当たり!

元々ドビー織りという機織りの機会をメインに作っていたのですが、

その時に培ってきた鋳造という技術と精密加工の技術があって作る事が出来ました。

バーミキュラは高度な密閉性も売りです!

通常炊飯器は蓋の間が少しあくのですが、

ここの会社の職人たちの研磨技術でその隙間をほぼゼロにする事に成功!

これにより通常蒸気と一緒に逃げる旨みを閉じ込める事ができ、

素材の芯までしっかりと熱を加える事かできます。

凄いのは米を炊くだけではなく他の調理方法もあります

蒸気を逃さないので、
カレーなんかで野菜を煮たりする時に通常水をいれますが

水入れないでも野菜達の水分だけでしっかり煮る事ができます。

いわゆる無水調理ってやつです。

こうする事によって、
野菜本来の旨みだけで調理ができるので、

今までのカレーとは一味違ったものを食べる事ができます。

こういった機能が海外で絶大な人気を呼び

注文が殺到しているんですね〜

スポンサードリンク



価格はちょっと高いかもの

79800円です。

でも一台あれば最高のご飯や料理が作れると思えば

あってもいいかもしれないですね。

 

浪速のジョー 辰吉丈一郎の心に刺さる名言。

foodieで綺麗に撮影!実際にやってみた。

厳しい電気屋ランキング 。ブラックからゆるゆるまで。

ながら運転罰則金アップ!タブレットで動画見ながらは?