バリ島 噴火 警戒レベル 観光客キャンセル 日本にも影響 アグン山

バリ島の噴火!アグン山の状況と警戒レベル 観光客キャンセル続出

バリ島はインドネシア最大の観光地。日本からの観光客も多く、昨年は海外から500万人が訪れていました。ところが、インドネシア政府は9月22日、バリ島東部にあるアグン山に噴火の恐れがあると発表しました。今、日本ではバリ島旅行のキャンセルが急増しています。(約8割)ついに、インドネシアの政府では、警戒レベルを最も高い「4」に引き上げました スポンサードリンク アグン山とはバリ島の最高峰で、「火の神の宿る […]